ミルク作りを楽にする方法|たまひよショップをお得に活用!初めてでもお得

たまひよショップをお得に活用!初めてでもお得

ミルク作りを楽にする方法

ウォーターサーバー

ミルク作りに必要なもの

赤ちゃんが生まれて数か月は昼も夜もミルク作りが必要になってきます。お湯を沸かしてミルクを溶かして、それから湯冷ましを入れて飲みやすくする、という3ステップではありますが、これが1日に何回もするとなると本当に大変です。お腹が空いた赤ちゃんを待たせながら、お湯を沸かしたり湯冷ましでミルクを冷ましたりすることは、気持ちも焦ってしまうのでママのストレスにもなります。そこで赤ちゃんが飲んでも安心なミネラルウォーターが温水も冷水もすぐに給水できるウォーターサーバーはミルク作りのストレスを軽減してくれるアイテムとして重宝されています。またミルクの時期が過ぎても、離乳食作りでちょっと温水が欲しい時、お湯を沸かさずに給水できるウォーターサーバーは長い間育児に必要なアイテムとなっています。ウォーターサーバーは赤ちゃんだけでなくママにもうれしいアイテムです。

レンタルか購入か

ウォーターサーバーはレンタルをするのが主流となっていますが、購入することもできます。物にもよりますが、20000円ほどで本体が購入できます。近くのスーパーで還元水を無料で入手できるなど、お水を自分で調達できる場合は、ウォーターサーバーを購入した方がコストを抑えることができます。また中には水道水を浄水してくれるウォーターサーバーもあるので、水道水を使うことに抵抗がないようでしたら、このような製品を利用してもよいですね。大きさも卓上タイプを選べば場所を取らずに済みますし、収納場所もそれほど困りません。ただしレンタルと違ってメンテナンスは自分で行う必要があります。水を扱う製品ですので、清潔に保つよう日頃から気を付ける必要はあります。

Copyright © 2017 たまひよショップをお得に活用!初めてでもお得 All Rights Reserved.